Champagne
cattier

アルマンドブリニャックを手掛ける老舗ワイナリー

シャンパーニュキャティアは高級シャンパーニュ『アルマンドブリニャック』を手掛けている老舗ワイナリー 
全ての商品をプルミエクリュで展開しており、
誰もが認める高品質シャンパーニュ

     
テロワール テロワール

Histoire

キャティアシャンパン
ストーリー

1625年より、キャティア・シャンパーニュは13世代にわたって続く独立した家族経営のメゾンです。現在のCEOアレクサンドルの曽祖父にあたるジャンが、1916年に自社シャンパーニュとして生産をスタートさせました。父であるジャン=ジャックが後を継ぎ、2011年より、アレクサンドルがCEOとなり、シャンパーニュの情熱を絶やすことなく、家族一丸となり、生産に取り組んでいます。

READ MORE

Qualité

キャティアシャンパン
こだわり

キャティアは取り扱うすべてのシャンパーニュがプルミエクリュである大変珍しいワイナリーの一つです。 シャンパーニュ地方で伝統的に使われる3つのブドウ種の中で、キャティアは特にピノ・ノワールとピノ・ムニエに力を入れています。 この2つのブドウ種は力強さと果実のアロマを作り出します。3つ目のブドウ種のシャルドネは繊細さとエレガンスさを引き立たせます。

READ MORE
キャティアシャンパン
地下30mに広がる歴史的セラー

キャティアの大半のセラーはキャティア家が昔から所有する土地の地下にあり、およそ200万本のシャンパーニュを保管することができます。 およそ150年前に作られたセラーは、シャンパーニュ地方では最も深い約30mの深さを持つと言われています。 一定の最適な気温を保ち、大切なシャンパーニュの品質を完璧に守ることができる、まさに熟成に完璧なコンディションを持つセラーです。

READ MORE